講演会「となりのアメージング・タイランド――日本との関係から見るタイ王国――」

日本貿易振興機構アジア経済研究所図書館は、千葉大学附属図書館と連携して資料展「本と旅する東南アジア――アジ研図書館資料展――」(2017年11月25日~12月24日)を開催します。本資料展の併催イベントとして、当研究所の研究者が講演します。
プーケットなど世界でも有数の観光地を有し、「微笑みの国」として知られるタイ。一方で近年、街頭デモ、クーデター、国王崩御といったニュースが続く国でもあります。遠い海のかなたで変動しつつあるように見えるタイですが、私たち日本と密接な関係を持っており、その変化は実は私たちの生活とも無縁ではありません。近くて遠いアメージング・タイランドについて、写真を交えてご紹介します。 皆様のご参加をお待ちしています。

 

開催日時  (1210あかりんアワー) 2017年12月1日(金曜) 12時10分~12時40分 ※講演後、アジア経済研究所図書館の紹介があります。
会場  千葉大学附属図書館 N棟1階 プレゼンテーションスペース(〒263-8522 千葉県千葉市稲毛区弥生町1-33) 交通アクセス
講師  青木 まき(日本貿易振興機構アジア経済研究所 地域研究センター 東南アジアⅠ研究グループ)
主催  日本貿易振興機構アジア経済研究所図書館、千葉大学附属図書館
参加費  無料 ※一般の方も参加可 ※事前申込み不要

 

関連リンク↓

加盟館イベント情報

日本貿易振興機構アジア経済研究所>イベント・セミナー情報>図書館イベント>講演会「となりのアメージング・タイランド――日本との関係から見るタイ王国――」

加盟館イベント情報を更新しました。:日本貿易振興機構アジア経済研究所図書館